いきいきブログについて
「いきいきブログ」は、味の素ダイレクト(株)に携わるスタッフが、リレー形式で日常を綴るブログです。
日々の出来事を、写真と共にのんびりとお届けする「いきいきブログ」をぜひ、お楽しみください!

掲載年月で検索

RSS
担当者のプロフィール
アラヤ

味の素(株)通信販売の販売管理を担当。
4世代8人の大家族で賑やかな毎日を送っている。甘いもの好きで、甘味処を見つけるとつい立寄ってしまう。

味の素(株)健康ケアオンラインショップ
お客様の声、お寄せください。

※受付時間
平日9:00~21:00
※年末年始等一部除く

お問い合わせフォーム
味の素株式会社
担当者の日常

今年のGWは、なかなか外出もできなかったので、おウチ時間をいかに充実して過ごすか?!皆さん、いろいろ試行錯誤されたかと思います。普段、時間をかけられなかった家の大掃除や断捨離、撮りためたTV番組の録画や映画を見る、読もうと思っていた本を読む・・・などなど。皆さんは、どのように過ごされましたか?
************************************************************************

こんにちは、アラヤです。
今年のゴールデンウィークはコロナウィルスの影響で、全国的にStay Home週間となりました。私自身も勿論、大切な家族や仲間の健康といのちを守るため、不要不急の外出を控えて自宅に引きこもり。
とは言え何もしないのは勿体ないし、「いつかやろう」と思っていたその「いつか」が今来てる!!と、自宅で出来ることをあれこれやってみることに。

★粒あんを炊く
北海道の親戚から送られてきた艶々の小豆を、大好物の"あんこ"にすると母に宣言したのは何カ月か前のこと。お豆を煮るのは時間がかかるので、なんとなく伸ばし伸ばしになっていて、『小豆が待っているよ』と事あるごとに言われていました。『よし、明日こそ朝からあんこ作りする』と逃げ道を塞ぐかのように今度は家族中に宣言。翌朝はお台所に立つのも面倒な心もちでしたが、『やっぱりね』って言われるのが悔しくて重い腰を上げました。
渋抜きを2回ほどした後、お鍋でゆっくりコトコト炊き上げます。鍋をのぞき込んではアクを取ったり火加減を調節したりとお鍋に付きっきりだったので、炊きあがった時はあんこが可愛く思えたほど。
この粒あん、焼餅やトーストと一緒にいただいたり、南瓜と一緒に煮たりと重宝します。有名和菓子店のあんこも良いけれど、素朴な味わいの私の粒あんもなかなかです。(自画自賛)小豆→粒あん
★庭に自生している石蕗(つわぶき)を佃煮に
秋になると黄色い花を咲かせていた庭の植物が、まさか食べられると知ったのはつい最近のこと。父曰く、春先が食べごろだというのです。『ちょっと雑草っぽいけど、本当に食べられるの?』と半信半疑の家族を横目に、父は黙々と収穫していきます。
そこから先はまぁ大変。下ゆで、皮むき、アク抜きと、とにかく手間がかかりました。半日がかりで出来上がった佃煮は、ほろ苦くて春を感じさせてくれます。どんぶりいっぱいの佃煮は、あっという間に家族の胃袋へ。雑草とあしらわれていた石蕗と父の株がどーんと上がりました。石蕗(つわぶき)→佃煮
★ぬか漬けを始める
ぬか床を一から作るのは大変だなーと思っていたら、なんと「発酵ぬか床」なるものが販売されていました。購入したその日から漬けられるんです。なんて便利な時代なんでしょ。
毎日かき混ぜるのは大変ですが、日に日に愛着がわいてきます。ぬかの匂いも嫌いじゃない。冷蔵庫に残った野菜の使い道にもなるのでぬか漬けを始めたのは正解でした。始めたからにはぬか床を傷めてしまわないように、頑張って育てていこうと思います。
自家製のぬか漬け
ほかにも、鰹節を取り寄せて家族で鰹節削り大会を開催したり、鰹節→削り節20種類のスパイスを炒めてカレー粉を作り本格カレーに挑戦などなど、20種類のスパイス→カレーまとまった時間があったからこそ「いつかやろう」が実現できました。

気づけばどれも「食べること」に関することばかりで食いしん坊丸出しですが、GW最後の日に母が『こんなに長くあなたと毎日毎食を一緒に作って食べたのは何十年ぶりかな、明日からちょっと寂しいよ』と言ったのが印象的でした。
終わってみれば充実のGW。Stay Home週間に感謝