いきいきブログについて
「いきいきブログ」は、味の素ダイレクト(株)に携わるスタッフが、リレー形式で日常を綴るブログです。
日々の出来事を、写真と共にのんびりとお届けする「いきいきブログ」をぜひ、お楽しみください!

掲載年月で検索

RSS
担当者のプロフィール
アラヤ

味の素(株)通信販売の販売管理を担当。
4世代8人の大家族で賑やかな毎日を送っている。甘いもの好きで、甘味処を見つけるとつい立寄ってしまう。

味の素(株)健康ケアオンラインショップ
お客様の声、お寄せください。

※受付時間
平日9:00~21:00
※年末年始等一部除く

お問い合わせフォーム
味の素株式会社
担当者の日常
2020年3月 3日

東京 下町散策

人形町にある甘酒横丁、月島のもんじゃストリート、築地場外、上野のアメ横等々・・・、古き良き日本の風情が残る東京の下町は、日本人だけでなく、外国人観光客にもとても人気が高いようです。その中でも最近人気の高い「谷根千」の谷中を、タネダがご紹介します!是非、最後までご覧ください。
***********************************************************************

こんにちは、経理を担当しているタネダです。
「谷根千(やねせん)」と呼ばれている地区を聞いたことがありますでしょうか。
下町風情を残す東京の谷中・根津・千駄木の三つのエリアの頭文字を取り、「谷根千」と呼ばれています。神社、お寺、古き良き時代を残したお洒落なカフェ・雑貨店などが多くあり、散策を楽しむ観光客で休日は賑わっています。

今回は、その中の一つ「谷中」に出かけてきました。
まずは、同僚のプレゼントを買いに個人作家の雑貨を扱っているお店へ。クマネコとネコパンダがお目当てでしたが「きのこ」「いか」「ミジンコ」「カエル」など、個性的でリアルな描写のモチーフも数多く取り扱いされていて面白かったです。
お客様と店員さんが楽しそうに「きのこ作品」の良さを話されているのが印象的で、奥深い世界も垣間見れました。

次は、少し歩いて「谷中ぎんざ」という商店街へ。
谷中ぎんざの看板
ここは食べ歩きをする観光客で賑わっている通りです。祖父母の家が、この「谷中ぎんざ」にあり、この通りでよく遊んでいた当時を思い出します。こんなに狭い通りですが、私が幼い頃は盆踊りも開催されていました。今では、昔からあるお店も数件になり、お店もお客様もすっかり入れ替わっています。谷中ぎんざの賑わい祖父母の家は空き家となり訪れる機会もなくなりましたが、現在は和菓子屋となっていると聞いて立ち寄りました。路地裏にひっそり佇む家なので、外観は当時のまま。リノベーションは最低限しかしていないとのことで、お店の方の御好意で中も見させていただきました。すっかり変わっていると思っていたので、昔の面影に触れられた貴重な時間となりました。
和菓子は残念ながら売り切れだったので、また和菓子を買いに出かけたいと思っています。和菓子屋脇の路地裏

これから春になり散策に良い季節になります。
皆様も機会があれば是非「谷根千」にお出かけください。