いきいきブログについて
「いきいきブログ」は、味の素ダイレクト(株)に携わるスタッフが、リレー形式で日常を綴るブログです。
日々の出来事を、写真と共にのんびりとお届けする「いきいきブログ」をぜひ、お楽しみください!

掲載年月で検索

RSS
担当者のプロフィール
アラヤ

味の素(株)通信販売の販売管理を担当。
4世代8人の大家族で賑やかな毎日を送っている。甘いもの好きで、甘味処を見つけるとつい立寄ってしまう。

味の素(株)健康ケアオンラインショップ
お客様の声、お寄せください。

※受付時間
平日9:00~21:00
※年末年始等一部除く

お問い合わせフォーム
味の素株式会社
担当者の日常

バレンタインには、意中の相手に「本命チョコ」を送ったり、仕事相手や友達に送り合う「義理チョコ」や「友チョコ」等ありますが、最近では、自分へのご褒美として、いつもよりリッチな、この期間限定等といったチョコを楽しむイベントになってきているようです。さて、チカサワの今年のバレンタインは?!
***********************************************************************

こんにちは!サプリメントの担当をしているチカサワです。前回のブログで初登場しましたイトウと同じく、昨年7月に異動してまいりました。これからよろしくお願いいたします。

先週末はバレンタインでしたね。皆さまは美味しいチョコレート、召し上がりましたか?
我が家には、5歳の息子がいます。彼にとって、チョコレートは大好きだけれど、母さんがなかなか食べさせてくれない希少なお菓子。あれやこれやと理由をつけて食べるための交渉をしてきます。時には絵本を読みながら、物語に出てくるチョコレートを食べるふりをして、どれ程好きかをアピールしたり、「チョコレートって作れるのかなぁ...今度やってみようよ!」と誘ってきたりしておりました。

絵本「チョコレートがおいしいわけ」表紙▲我が家のお気に入り絵本:『チョコレートがおいしいわけ』はんだのどか著/アリス館

"南の国のカカオ農園→海を渡って日本へ→チョコレート工場→いろんな形や飾りのついたおいしいチョコレートに変身"という一連の過程がカカオ豆の兄弟の語りで描かれている。途中には、"誰もがとろけるチョコレートにいつかなりたい"という思いの丈を兄弟が詞にした歌もあり、自作のメロディを付けて歌うと大変盛り上がる内容になっています。
※ただし、その時々の母のテンションによって適当に拍子をつけているので、メロディが定着するまで回数を重ねることが必要!

息子の誘いに対し、「そうだね、今度作ってみようね~(ニコニコ)」と受け流すのも限界に近づいてきていたので、バレンタインを機に絵本で学んだやり方で、チョコレートを作ってみました!

絵本「チョコレートがおいしいわけ」・・・すみません。大袈裟に言いました。そうです、板チョコを溶かして型に入れて、冷凍庫で固めただけです。

チョコレートを作る子供たち妹(2歳)のお手伝い(と称した盗み食い)に阻まれつつも、順調に完成した恐竜の形のチョコレート。家族みんなで美味しくいただきました! 

ちなみに、令和初となる今年のバレンタインの推計市場規模は約1310億円。ここ数年ダウントレンドが続いていたものの、昨年比で約4%増の見込みだそうです。(※記念日文化研究所調べ)
所謂"ご褒美チョコ"と言われる自分用のちょっといいチョコレートを購入する女性が増えたことがその背景のひとつにあるとのこと。かく言う私も、子供たちにはもちろん、夫にも内緒で、毎年ご褒美チョコを楽しんでおります。冷蔵庫の上の段に忍ばせ、家事の合間や子供たちが寝た後にひっそりと大事に頂いています。年に1度の贅沢感と得も言われぬ背徳感がたまりません・・・。
私のご褒美チョコ

次のイベントは、桃の節句、雛祭りですね。お雛様を早く出さねばと焦りつつ、何をしようか食べようかと、今からワクワクしています。
寒暖差が激しく、体調管理も難しい時期ですが、皆さまも時には甘いものをチャージして、素敵な春をお迎えください。