いきいきブログについて
「いきいきブログ」は、味の素ダイレクト(株)に携わるスタッフが、リレー形式で日常を綴るブログです。
日々の出来事を、写真と共にのんびりとお届けする「いきいきブログ」をぜひ、お楽しみください!

掲載年月で検索

RSS
担当者のプロフィール
アラヤ

味の素(株)通信販売の販売管理を担当。
4世代8人の大家族で賑やかな毎日を送っている。甘いもの好きで、甘味処を見つけるとつい立寄ってしまう。

味の素(株)健康ケアオンラインショップ
お客様の声、お寄せください。

※受付時間
平日9:00~21:00
※年末年始等一部除く

お問い合わせフォーム
味の素株式会社
担当者の日常

皆さんは、何か動物を飼っていらっしゃいますか?私は犬派!私は猫派!等と盛り上がることも多いかと思います。しかし、動物は好きだけど、なかなか自分の家で飼うことは、いろいろな事情で難しい・・・と思われている方も多いのでは?!最近では、そんな人たちのために、様々な動物と触れ合える場所が増えてきているようです。今回のブログは、フクロウと触れ合えるcaféに出向いたカネナミが担当します。子供たちとフクロウの、ほのぼのとした様子に癒されてください。
********************************************************************************

こんにちはカネナミです。
以前、ハシモトからアニマルカフェの紹介がありましたが、私もずーっとオウル(フクロウ)カフェに行ってみたく、ちょうどアメリカから遊びに来ていた姪っ子のリクエストもあり、家族で国分寺のとあるフクロウと触れ合えるcafeにお邪魔してきました。

    ▽店内に入ると直ぐに、こちらの「オオハシ」がお出迎え
出迎えてくれた「オオハシ」
このお出迎えに、なかなか足が進まない我が家の子供達。「噛まないよ!」「飛ばないよ!!」と言われても、言葉では理解しているのですが、どうしても身体が動かず、なかなか中に入れません。主人と私を壁扱いにして、何とか「オオハシ」を通過・・・。
ふぅーっと、息をつく彼ら・・・。癒されに来たはずなのに、最初は大緊張の中、店内に入ることになりました。汗

    ▽中に入ると、更にこんなに可愛いフクロウ達がお出迎え!
フクロウ3羽
小さなものから、大きなものまで!

    ▽この子は3kgもあり、さすがに肩に乗せるのは無理でした。笑
目力の鋭いフクロウ
この大きな瞳で真っ直ぐに見つめられると「何もかもお見通しよ!」と言われているような、何か後ろめたい気持ちになるのは、私だけなのでしょうか。
(日頃の行いですかね・・・)

3歳の息子はフクロウに触ることすら叶いませんでしたが、8歳になるお姉ちゃんは怖がりながらも、何とか小さなフクロウを手にすることができました。

    ▽恐る恐る、触る触る。
小さなフクロウとたわむれている娘
このサイズのフクロウは10~15年ぐらいの寿命だそうで、「性別はどうやって分かるんですか?」とお店の方に尋ねると、フクロウの性別はなかなか分からないそうです。。
大きくなると、なんとなく分かるようで、気が強いのが女の子、穏やかなのが男の子だそうです。うーん、人間にも似たようなところがありますかね?!

    ▽姪っ子と面フクロウ
面フクロウとたわむれる姪っ子
姪っ子が手にしているのは、面フクロウと言うそうで、今年の3月27日に生まれたばかりの赤ちゃん。でも身体は既に立派!3か月ぐらいで、成人?(成鳥?)と同じぐらいに成長し、この子は20~25年ぐらい生きるのだそうです。

こちらのお店にいるフクロウは、ヨーロッパから来たものばかりだそうで、フクロウって数種類かと思いきや、世界には数百もの種類が存在するそうです。

最初はドキドキだった子供達もスッカリフクロウの虜になり、怖がっていた「オオハシ」にも餌をあげられるまでに!最後は、名残り惜しくお店を後にしました。

    ▽「4歳になったら、フクロウを持てるようになるから、
                 そうしたらまた連れて来てね!」と息子。
恐る恐るオオハシに餌をあげる息子

また時間を見つけて、癒されにいきたいなと思います。