いきいきブログについて
「いきいきブログ」は、味の素(株)通信販売に携わるスタッフが、リレー形式で日常を綴るブログです。
日々の出来事を、写真と共にのんびりとお届けする「いきいきブログ」をぜひ、お楽しみください!

掲載年月で検索

RSS
担当者のプロフィール
アラヤ

味の素(株)通信販売の販売管理を担当。
4世代8人の大家族で賑やかな毎日を送っている。甘いもの好きで、甘味処を見つけるとつい立寄ってしまう。

味の素(株)健康ケアオンラインショップ
お客様の声、お寄せください。

※受付時間
平日9:00~21:00(年中無休)

お問い合わせフォーム
アミノ酸研究を、皆さまの健康のために。

私たちはアミノ酸で、「皆さまの健康づくりに貢献したい」という創業の志を受け継ぎ、これからも、信頼できる商品・サービスを通して皆さまの健康に貢献して参ります。私たちのアミノ酸研究にかける思いを、ぜひご一読ください。

創業から受け継ぐ健康への想い
味の素株式会社
担当者の日常

今日6月5日は「世界環境デー」です。食べ物を残さない、ゴミの分別などなど、まずは身近なところから、環境に優しい生活をしていきたいですね。さて、今回のブログはタカハシ(キヨ)が、趣味にしている自転車旅をご紹介します。自転車はCO2の排出量もゼロで、とってもエコな乗り物ですよ!


こんにちは!タカハシ(キヨ)です。
昨年の2月ぶりの投稿になります。前回は折り畳み自転車の旅をご紹介しました。その後、健康診断で「脂肪肝」と診断されたことをきっかけに、本腰を入れて自転車に乗り始めて約1年になろうとしています。自転車にはいわゆる「ママチャリ」をはじめ、折り畳み、クロスバイク、ロードバイクと様々ですが、長距離を速く移動するのに適しているのは「ロードバイク」です。最近はこれで川や湖、山や峠を走り回っています。

◆「○○イチ」ってご存じですか?
自転車乗りの間では、湖や島などを1週することを「○○イチ」というような言い方をします。例えば伊豆大島一周だと「イズイチ」、琵琶湖一周だと「ビワイチ」といった具合です。私もゴールデンウィークに霞ケ浦一周、通称「カスイチ」をしてきました。約130キロ強になりますが、無難にクリアでき、どこまでいけるか!ということで「ワンイチ」、東京湾一周にチャレンジして参りました。

◆「ワンイチ」チャレンジ!
東京湾は約200kmで、今回は葛西臨海公園から反時計回りにゴールを目指します。朝6時30分にSNSで知り合った同世代のチームの方々と葛西臨海公園に集合。まずは東京を通過して横浜のレンガ倉庫を目指します。3時間で到着し、次は横須賀へ!ここからペースを上げます。なぜかというと...これです。「横須賀バーガー」!この有名店を目指してひた走ります。横須賀バーガー
横須賀は海軍の街としても知られていますが、途中で自衛隊の艦船も見ることができます。迫力満点!自衛隊の艦船
頑張った甲斐あり、無事開店前に到着しましたが、すでに20名ぐらいの行列ができる人気ぶりです。ここはしっかり並んでボリュームたっぷりのハンバーガーをいただきます。本当はゆっくりしたいところですが食べたらすぐに出発です。
今回の最大の関門は久里浜の東京湾フェリー。13:40発に乗り遅れるとリタイアになってしまうので、20kmぐらいの行程を急ぎます。ハンバーガーパワーで、13:00前とかなり余裕をもって到着することができました。自転車を乗せるのは初体験ですが、係員さんの指示に従って自分で押して乗り込みます。車が止まる横の柵に引っ掛ける感じで固定します。自転車をフェリーに乗せる
フェリーには千葉県のマスコット「チーバくん」が描かれていて、かなりキュート。船内もチーバくん一色。40分程、海とチーバくんを眺めながらのんびりとコーヒーを飲んで過ごします。チーバくん一色のフェリー眠気に襲われはじめる頃に千葉県側金谷港に到着!ここまでで約100km。「お刺身食べて電車乗って帰るか!」など冗談を言いながら再スタート。しかし冗談を言っていられるのもこのあたりまででした。
千葉県側は延々と長い海岸沿いを走るため、景色に変化が無い上に、大型車両も多いので道が悪く、じわじわと体力が削られるのですが、ひたすらコツコツと走り続けます。海岸沿いの景色
しかし、70キロほど進み、船橋を過ぎたあたりでトラブル発生!なんと釘を踏んでしまいパンク!長さ4cmほどの釘でした。こんなものが落ちているとは(泣)。すでに19時を回り暗くなる中、必死のパンク修理です。
しかし、怪我の功名といいますか、修理に時間がとられた結果、舞浜に20時ぐらいに到着。ここでサプライズです。あたりに「ドーン!ドーン!」という轟音とともに花火が上がり始め、目の前にはライトアップされた大きな葛西臨海公園の観覧車が!勝手に我々のゴールを祝ってくれているということにして盛り上がります!こうして全員無事に200キロ強の行程を走り切り「ワンイチ」達成です!葛西臨海公園の花火
遠足は自宅に帰るまでとは言いますが、限界までということで、荒川をさかのぼり真のゴール、自宅を目指すことにしました。すでに真っ暗なのですが、強力なライトのおかげでしっかり地面は見ることができます。こうしてコツコツ進み、自宅に着いたのは23:00前。走行時間10時間、自走距離は250kmの長旅でした!

◆終わってみて
昨年乗り始めた時には100km走るというようなことは想像もしていませんでした。私は40代半ばですが、しっかり栄養を取って練習を続けていると体つきも変わってきて、高校・大学自体以来の新鮮な感覚でした。継続は力なりですね!
この歳から新しいスポーツにチャレンジしてパワーアップや達成感を実感できるのは本当に楽しいですし、趣味を通じて知り合いが増えるというのも貴重な経験でした。
次の投稿に備えてまた新しい企画を仕込んでおきますのでお楽しみに!