いきいきブログについて
「いきいきブログ」は、味の素(株)通信販売に携わるスタッフが、リレー形式で日常を綴るブログです。
日々の出来事を、写真と共にのんびりとお届けする「いきいきブログ」をぜひ、お楽しみください!

掲載年月で検索

RSS
担当者プロフィール
アラヤ

味の素(株)通信販売の販売管理を担当。
4世代8人の大家族で賑やかな毎日を送っている。甘いもの好きで、甘味処を見つけるとつい立寄ってしまう。

味の素(株)健康ケアオンラインショップ
お客様の声、お寄せください。

※受付時間
平日9:00~21:00(年中無休)

お問い合わせフォーム
アミノ酸研究を、皆さまの健康のために。

私たちはアミノ酸で、「皆さまの健康づくりに貢献したい」という創業の志を受け継ぎ、これからも、信頼できる商品・サービスを通して皆さまの健康に貢献して参ります。私たちのアミノ酸研究にかける思いを、ぜひご一読ください。

創業から受け継ぐ健康への想い
味の素株式会社
担当者の日常
2017年1月10日

ラスト日の出

初詣でひいたおみくじは中吉。大吉とまではいかないものの、なかなか幸先の良いスタートが切れたのではないかしら?と思っています。今年のお正月は広い地域でお天気にも恵まれ、早起きをして初日の出を見に行ったという方もいらっしゃるでしょう。今年最初のブログは、事業部長のアベが担当いたします。初日の出ならぬ「ラスト日の出」とは?是非最後までお付き合いください。


アベです。謹んで新年のご挨拶を申し上げます。
昨年中は弊社の通信販売をご愛顧いただき、ありがとうございました。みなさまが健やかな毎日を過ごされることを祈念するとともに、今年も健康づくりにお役立ちできる商品やサービスのご提供、楽しく、ためになる情報の発信に努めて参りますので、何卒よろしくお願いします。

さて、年末年始は、どのように過ごされましたか。
私は家族と故郷の宮城に約1年ぶりに帰省し、年末は両親、妹家族とともに実家のある塩釜の隣町、松島で過ごしました。

泊まった宿の目の前に福浦島(ふくうらじま)という小島があります。松島に行かれたことがある方は多いと思いますが、福浦島まで訪れる方は案外、少ないのではないでしょうか。

福浦島は松島海岸の東に位置する島で、松島のシンボル的存在である五大堂を右手に見ながら海沿いに進んで行ったところにあります。島全体が自然植物園となっているのに加え、弁天堂や見晴台などもあって、ゆっくりと散策するには丁度良い大きさの島です。

この福浦島にかかる朱塗りの橋が福浦橋です。
福浦橋全長252m。別名「出会い橋」とも呼ばれる。
手前の緑の柵は東日本大震災で壊れた岸壁の修復工事のためのもの。

宿の人によれば、冬は福浦橋と日の出が重なる姿が美しいとのことだったので、翌朝、息子と朝風呂を浴びた後に、ベランダから日の出を撮影しました。
ラスト日の出30日から31日にかけての宿泊だったため、2017年の初日の出ではなく、2016年のラスト日の出です。

あいにく、やや雲があって、はっきりと太陽の姿を見ることはできませんでしたが、それでもグレーがかった雲をオレンジ色に染め上げ、徐々に周囲を明るくしていくさまに、しばし見とれてしまいました。

これまで、わざわざ日の出を眺めることはあまりなかったのですが、太陽の力を改めて感じることができた2016年ラスト日の出となりました。