いきいきブログについて
「いきいきブログ」は、味の素(株)通信販売に携わるスタッフが、リレー形式で日常を綴るブログです。
日々の出来事を、写真と共にのんびりとお届けする「いきいきブログ」をぜひ、お楽しみください!

掲載年月で検索

RSS
担当者プロフィール
アラヤ

味の素(株)通信販売の販売管理を担当。
4世代8人の大家族で賑やかな毎日を送っている。甘いもの好きで、甘味処を見つけるとつい立寄ってしまう。

味の素(株)健康ケアオンラインショップ
お客様の声、お寄せください。

※受付時間
平日9:00~21:00(年中無休)

お問い合わせフォーム
アミノ酸研究を、皆さまの健康のために。

私たちはアミノ酸で、「皆さまの健康づくりに貢献したい」という創業の志を受け継ぎ、これからも、信頼できる商品・サービスを通して皆さまの健康に貢献して参ります。私たちのアミノ酸研究にかける思いを、ぜひご一読ください。

創業から受け継ぐ健康への想い
味の素株式会社
健康対談

       健康対談

   第6回 不眠を考える

第3日
眠っている間の脳のはたらき

金子似顔絵
カネコ
   「睡眠サイクル」に話をもどしていただいて。
   レム睡眠とかノンレム睡眠とか、
   名前は聞いたことはありますが・・・・・。

高橋顧問似顔絵
タカハシ
   一つの睡眠サイクルの中で、
   意味合いの違う2種類の睡眠がおきています。
   それがレム睡眠とノンレム睡眠です。

カネコ
   「浅い睡眠」と「深い睡眠」、
   「身体を休める睡眠」と「脳を休める睡眠」。
   そういうことですか?

タカハシ
   そう分けるのもあながちウソではないのですが・・・。
   その分け方であれば、
   ノンレム睡眠は深い睡眠で脳を休め、
   レム睡眠は浅い睡眠で身体を休めるとなります。

カネコ
   「あながちウソでない」は抵抗がありますねぇ〜。
   「ホントの話」があるんですか?icon:face_self-conscious_smile

タカハシ
   マアマア、抑えて、抑えてicon:face_smile

   「脳が休んでいる」というと、
   脳は文字通り休んで
   何もしていないように聞こえますね。
   でも、実際には起きている時とほぼ同程度に、
   盛んに活動しているんです。

カネコ
   眠っている間は、意識もないし、記憶もない。
   つまり、何もしていないのじゃありません?

タカハシ
   つい最近まで、専門家もそう思って来たんですよ。
   でも、理解が根本から変わった切っ掛けがあります。
   MRI(エム・アール・アイ)という
   器械の名前を聞いたことありますか?

カネコ
   磁気を使って、脳のどの部分が働いているか
   調べる器械でしょう。

タカハシ
   さすがよくご存知で!icon:face_shishishi
   そのMRIを使って、眠っている間に
   脳がどの位酸素を使っていているか調べられました。

カネコ
   脳が活発に活動していれば、酸素を沢山使う。

タカハシ
   その通りです。
   結論として、眠っていても、起きている時に比べて
   80%程度の酸素が使われていることが判ったのです。
   となれば、眠っていて私達の気が付かない間にも、
   「脳は一生懸命何かの"お仕事"をしている」となったのです。

カネコ
   で、どんな「仕事」をしているのですか?

タカハシ
   その説明がなかなかヤッカイで・・・・。

カネコ
   では、何時ものようにたとえ話では?icon:face_embarrassed

タカハシ
   読まれていますねicon:face_chomp
   前にワタナベさんとの対談では、
   自動車、クルマのたとえ話をしたのですが。

カネコ
   クルマが道路を走っている状況が、
   私たちが昼間に起きて活動している状態でしたね?

タカハシ
   そうです。
   目的に応じて、クルマの色々な機能を動員して、
   走ったり、止ったり、曲がったりしている状態です。

カネコ
   で、眠っているのが?

タカハシ
   クルマをそうやってちゃんと動かすのには、
   それこそ何万という色々な部品が
   正しく働いていなければなりませんね。

カネコ
   クルマの部品ですか!?

タカハシ
   エンジン、ハンドル、ブレーキ、タイヤなどなど、
   それぞれの部品を整備するとなれば、
   自動車は整備場に入れて、
   場合によっては部品にバラして整備します。
   となれば、自動車は当然走っていません。
   整備場に入って止まっている状態、
   それが、眠っている状態と考えてください。

カネコ
   クルマは走っていないが、
   走るための部品の整備が行われている。
   判ります。

タカハシ
   そう、そう。
   そのために脳は一生懸命働いているんですよ。

   走っている間、つまり起きている昼間は、
   事故無くクルマを動かすことが一番大切ですが、
   整備場に入ったら、つまり眠っている夜は、
   クルマは走っていませんから事故は起きませんね。
   そういう状態で部品の整備をしています。

カネコ
   部品の整備がすっかり終わった状態で、
   翌朝さわやかな朝を迎えて、クルマはスイスイと・・・・icon:face_shy

タカハシ
   そうですね、でも、その前に、
   部品の整備が終わったら、
   本当にうまく走るかどうか、普通はチェックしますね。

カネコ
   ああ、試運転ですね。

タカハシ
   整備場での部品の整備と、
   整備が終わって路上へ出る前の試運転。

カネコ
   そのそれぞれが、
   ノンレム睡眠とレム睡眠のたとえですね?

タカハシ
   一つの睡眠サイクルに
   二つの意味合いの異なる睡眠があると言いましたが、
   部品の整備がノンレム睡眠、試運転がレム睡眠。
   カネコさん流に言えば、部品の整備が、深い、脳の休息、
   試運転が、浅い、カラダの休息ということになりますね。

カネコ
   両方がうまくいっていると、クルマはチャンと走るし、
   昼間の活動はうまく行くということですね。

タカハシ
   大事なのは、一つの睡眠サイクル、つまり90分の間に、
   この二つの睡眠が前後しておきていることです。

カネコ
   整備と試運転を繰り返しているんですね。
   ノンレム睡眠とレム睡眠を繰り返している。

タカハシ
   だから、一回の睡眠サイクルが終わった時点で、
   起きて、活動しても実際はおかしくはないんです。

カネコ
   その代わり、直ぐに眠くなって、整備、試運転が必要になる。
   それが、寝たり起きたりを繰り返す
   赤ちゃんの睡眠パターンですね!?

タカハシ
   判ってもらえて、嬉しいです!icon:face_smileicon:body_no1
   一晩の睡眠の中で睡眠サイクルを何回か繰り返せば、
   昼間に長い活動を続けられる。

カネコ
   「中途覚醒」は、ある睡眠サイクルから、
   次の睡眠サイクルに移る時に起きるんですね。

タカハシ
    "繋ぎ目"におきる「中途覚醒」には、
   ある種の必然性があるのです。

   だから、程なく次の睡眠サイクルに入り、
   トータルとして必要な睡眠時間が確保できれば、
   煩わしさは別問題として、何の問題もないのです。

   「睡眠時無呼吸症」の場合は、これは病気ですが、
   酸素不足で、苦しくなって目が覚めます。
   その場合にも「中途覚醒」と表現されますが、
   これは、私のこれまでの話とは意味が違います。

カネコ
   「睡眠時無呼吸症」には治療法があるのですか?

タカハシ
   疑いがあれば、先ず専門医に見てもらうことが大切です。
   その上のことですが、よい治療法があります。

カネコ
   話を元に戻して・・・・。
   中途覚醒の後、「程なく次の睡眠サイクルに入れない」
   その時は大変ですね。

タカハシ
   それは、不眠の4つのパターンのもう一つ、
   「早朝覚醒」になります。

カネコ
   そうですか、少し別の話ですね。
   ちょうどヨカッタ!icon:face_smile
   それは次回の最初の話題にしましょう。