いきいきブログについて
「いきいきブログ」は、味の素ダイレクト(株)に携わるスタッフが、リレー形式で日常を綴るブログです。
日々の出来事を、写真と共にのんびりとお届けする「いきいきブログ」をぜひ、お楽しみください!

掲載年月で検索

RSS
担当者のプロフィール
アラヤ

味の素(株)通信販売の販売管理を担当。
4世代8人の大家族で賑やかな毎日を送っている。甘いもの好きで、甘味処を見つけるとつい立寄ってしまう。

味の素(株)健康ケアオンラインショップ
お客様の声、お寄せください。

※受付時間
平日9:00~21:00
※年末年始等一部除く

お問い合わせフォーム
味の素株式会社
最新記事
2020年7月 7日

在宅生活の癒し

自宅で過ごす時間が増え、お庭やベランダを一新されたという方も多いのではないでしょうか。最近では、DIYも盛んなので、アンティーク風な木材を使って棚を作ったり、敢えて錆びた感じのブリキ缶などを使いシャビー感を演出してみたり・・・。それぞれ個性が出る一つの空間かと思います。今回は、ワカサのベランダでの一コマをご紹介します!
************************************************************************

こんにちは。香粧品の開発を担当しております、ワカサと申します。まだまだコロナの二次感染の拡大が懸念され、不安な状況が続いていますね。自粛生活が続く中、このブログでも何度かご紹介しているように、今までやれなかったことや新しい趣味をはじめられた方も多いのではないでしょうか。

私も4月からすでに3カ月以上、在宅勤務が続いております。テレワーク業務には慣れたとは言え、これまで通勤中に何気なく見ていた街並みや四季の移り変わりに触れられないということに少し寂しさを感じておりました。
そんな時、貴重な癒しになってくれているのがベランダの植木たちです。我が家の狭く、しかも北西向きのベランダでも、元気に育ってくれている植木たちを見ると心が和みます。在宅勤務で時間も体力も少しばかり余裕ができたので、これらの植木をもっと手入れして緑を増やそう!と思い立ちました。

手始めに、ずっと気にはなっていたけど、そのままになっていた育ち過ぎのローズマリー。ローズマリーは香草の1つで、肉料理の臭みけしなどによく使われますよね。私も、購入当初はその目的で育て始めたのですが、すっかり愛着がわいてしまい、枝を折ることができず、にょきにょきと育ってしまいました。購入した時には10㎝くらいの背丈だったのに、今や鉢から溢れ出そうな勢いです。「根が鉢の下から出たら植え替え時」と言いますが、恐る恐る鉢の下を のぞいてみると、もう鉢の下に出た根がみっちり...。初めての植え替えに挑戦することにしました。
調べてみると、「Amazon.com」で、植え替えに必要な土も軽石も鉢も全て買うことができました。便利な時代になったものです。以下写真右側の白い8号鉢に植え替えることにしました。ローズマリーと新しく購入した白い鉢
元の鉢からローズマリーを取り出したのが、以下左側の写真の状態です。鉢の中はもう「土」というより「根の集合体」でした。ここまで放置してしまったか・・・と胸の痛みを感じつつも、植物の生命力に感動。
新しい鉢へは、まず最初に軽石を入れ、その後、鉢の5分の1くらいまで土を入れて、そこへこの「根の集合体」を投入!周りを土で埋め、水をたっぷりやって植え替えは無事に終了です。
その後1週間が経ち、ローズマリーは前よりも更にのびのび育っているので、なんとかうまく新しい鉢になじんでくれたようです。初めての植え替えにドキドキしていましたが、案外すんなりとできたことに大満足です。「根の集合体」の様子と新しい鉢に植え替えや後の様子
植物が日に照らされて風にそよいでいるのを眺めるだけで、心がとても安らぎますよね。園芸初心者の私ですが、これを機に色々な植物を増やして園芸の腕を上げ、ベランダをにぎやかにしたいと思っています。この新しい生活がいつまで続くのか、不安は尽きませんが、日々の生活に小さな楽しみを見つけて、毎日をいきいき過ごしたいですね。